Compact Space

お片づけで素敵な暮らしを。+広島市中区

やらない家事リストのメリット

約4分
やらない家事リストのメリット

お正月の醍醐味は何でしょうか。同じ地域でも、家庭によって全く過ごし方が違うのが面白いですよね。夫のご両親と私の両親を見ていても、完璧さんとちゃっかりさんの家事の違いが明らかです。【やらないこと】のポイントが、全く違うなぁと、いつも眺めている私のやらないことリストを考えてみました。

【やらない家事リスト】

  1. 副菜の作り置きはしない
  2. 献立を考えない
  3. 食器は手洗いしない
  4. 毎日スーパーに行かない
  5. 調味料のストックをしない
  6. 毎日洗濯をしない
  7. アイロン掛けをしない
  8. マット類を使わない
  9. 100均へ行かない
  10. 年末の大掃除をしない

 これが、私のデフォルト。 
もし、これらを行なっていると、確実に忙しすぎる毎日を送ることになってしまいます。

「忙しい」=「心を失くす」状態。 

メリットその一、時間が増える

このリストのおかげで、時間が作れるようになりました。

とは言っても、私の場合、リストが先ではないのです。
徐々にやらなくても大丈夫かどうか試していった結果、リストが出来たという結果に。

ニガテこそ手放したい!

1-5はニガテなお料理関係ですね。やはり、ニガテなコトこそ早く手放したかった!
作り置きはせず、多めのおかずを作って、それを翌日のお弁当にしたり……
献立はアプリで検索したり……「牛コマ 春菊」とかね。

 食器はお湯洗いでざっと流してから食洗機にお願い。
よく、日本製の食洗機は小さくて量が入らないとか、洗い残しがあるなど目にしますが、入れた方の説明動画が各メーカーさんで用意されています。
その通りに入れると、当たり前ですが、ちゃんとキレイに洗えます。手洗いよりも確実に節水になりますしね。

スーパーへ毎日行くことも好きではないので、週に一度のまとめ買い派。
足りない時だけ、買いに行くこともありますが、近所のドラッグストアやスーパーではない小さなお店でまかないます。

大人2人だからこそのメリット

6-8は洗濯関連ですが、大人2人なので量が出ないんですよね。
なので、毎日洗濯せずとも良しとしています。タオルだけは毎日洗っていますが。

アイロンがけはとてもニガテ!クリーニングにおまかせですが、そもそも、クリーニングの必要な衣類は選ばないようにしています。クリーニングが必要だと思うと、気軽に着ることができないんですよね(^_^;;

マット類とは、キッチンマット、トイレマット、玄関マットのこと。
無い方が、汚れたらさっと拭くことができます。掃除機も簡単にかけられる。
マットはかたいことが多くて、洗濯しにくいので、ついつい、洗濯が後回しになってしまう……
無い方がキレイを保ちやすい!

あえて行かない100円ショップ

9の100円ショップ、ふらっと行くことはまずありません。
お客様のご提案にも、100円ショップのアイテムを使うことはほぼありません。
買わなくても、すでにお持ちのことが多いですし、ね。 

掃除は年間通して分散方式

最後に大掃除ですが、汚れが落ちやすいのは基本的には気温や湿度の高い時期ですので、わが家では年末まとめては行いません。5月ごろから梅雨時期に行います。

やらないことリストはカスタマイズ可能

やらないことリストはニガテなことを優先して作ってみてください。手放すと肩の荷が降りるはずです。
親がやっていたからといって、私たちがそれを引き継ぐ理由なんてありません。
親子といえども別の人間。得意だって違いますよね。自分仕様にカスタマイズしましょう♪

お正月、夫実家では上げ膳据え膳、私の実家では自由気まま。
何かを強要されることもなく、そのかわり、自分のことは自分でしてね!という感じ。
夫も自由に冷蔵庫を開けてもいいし、キッチンに立ち入ってもOK。

リラックスするためのお正月ですよね(^^)

最新記事の通知を受け取れます

合言葉「Z」でzoomガイドブック配布中

コンパクトスペース公式ライン
error: このコンテンツのコピーは禁止されています