木原ことの|広島ライフオーガナイザー|エバーノート|片づけ 収納

広島市中区の整理収納|コンパクトスペースで暮らしを磨く

【インスタグラム】認証コードが届かないとき

約3分
【インスタグラム】認証コードが届かないとき

先日、インスタグラムのログインが外れてしまって、ログインできなくなった!というお話を聞きました。すべてのSNSではセキュリティーのため、二段階認証は必須ですが、その際、SMSでの本人認証があります。この認証コードが届かないことが時々あるようです。

認証コードが届かなくてもログインできる

認証コードが届かないことは、ログインできないということ。
かなり困りますよね。

インスタグラム側も、認証コードが届かない場合に備えて、代わりの方法があるんです。
焦らず、できることから試していきましょう。

バックアップコードを使う方法

なにかの拍子にログアウトしてしまうことって、ありますよね。
SMSに届く6桁の数字の入力をログイン時に求められる状態は以下の場合。

  • 二段階認証を有効にしていて
  • かつ認証方法を「SMS」に指定している場合

いくら待っても届かない場合、

  1. 「別の方法を試す」→「バックアップコードを使用」をタップ
  2. バックアップコードの入力画面が現れますので、以前、記録しているバックアップコードをメモやスクショに記録しているなら、これを入力で解決!

このバックアップコードは、二段階認証を有効にしたときに発行される8桁の数字。
覚えていますか?バックアップコードは5種類ありましたよね?
ちゃんと、記録して下さいという表示があったはずです。

ユーザーネームでログインリンクを送信する

色んな選択肢を選べるように、インスタグラムにはメールもしっかり登録しておきましょう。

試すこと一覧

  • インスタグラムアプリのアップデート確認
  • スマホの再起動
  • インスタグラムアプリをアンインストール→再インストール

まとめると。

最終手段はInstagramにサポートリクエストを送ることですが、この回答はもらえることも、もらえないこともあるそうです。

私も以前、経験済みですが、サポートリクエストをしても解決しなかったこともあります。

大事なことは、二段階認証の際のバックアップコードをしっかり控えておくこと。
メールの設定もしておくことですね。

検索ツールとしても便利なインスタグラムは、地元で美味しいお店を探したり、新しい美容院を探すにも使えますよね。

セキュリティーをしっかりかけて、便利に使っていきましょう♪

広島市のライフオーガナイザー®️エバーノート マスター|木原ことの


最新記事の通知を受け取れます

合言葉「Z」でzoomガイドブック配布中

コンパクトスペース公式ライン