Compact Space

片づけとデジタルのプロサポート+広島市中区

「モッタイナイ」の意味

約2分
「モッタイナイ」の意味

三が日は少し外出してみましたが、やはり人が少ないですね。2022年冬の外出の目的は、お財布とスリッポン。理想のカタチがあれば買い換えるつもりでしたが、出逢いはなく、何も買わずに帰宅。お正月セールだからと言って、何も買わなかった自分に拍手!

もったいないをはき違えていた過去

最近はセールに行っても何も買わないことが多くなった私。

以前は、せっかくセールに来たんだから、何か買わなくちゃ!と沢山のお店に入って、沢山のモノを欲しいかどうか、探し回っていました。

セールに何も買わなかったら、モッタイナイ。
大阪で何も買わなかったら、モッタイナイ。

モノとの出逢いにムリやりは、違いますよね。だって、私たちは、もう沢山持っていますから。

本当に欲しいから、買う

先日、色彩のプロであるお二人とお会いしたのですが、ファッション・色に対する「情熱」と「スキ」を側で、肌で感じることができて、とても新鮮なキモチに^ ^

職業柄なのか、単にファッションへの興味が薄くなったのか、どうしてもモノを「増やさない」ことへ意識が向かっている私。

ですが「スキ」が沢山って気分が上がって、ファッションの力で、自分に自信がついたり、楽しさが倍増したりするんだった!と改めて実感することができました。

色艶スタイリストレミュゲ美香さんとさとこさん
色艶スタイリストのレミュゲ美香さんと色彩塾で学ぶさとこさん♡
他業種ですが、なんでも相談し合えるZERO WHITE 0期メンバー。

やめてみた、モッタイナイ

たとえば期間限定のおばけやしき。
「今しか入ることができないから、せっかくだから、モッタイナイから入ろう!」
と誘われて入ってみた数年前。

だけど本当は怖いし気分も悪くなるだけなんですよね。。
期間限定だから、人気あるからと、お金を払ってまで入ったおばけやしきで、わざわざ気分を悪くしちゃう(^_^;;

自分のために取捨選択する

人は人、自分は自分。
スキの感度を高くもって、自分らしい人生を、2022年も歩んでいきたいですね。

最新記事の通知を受け取れます

コンパクトスペース公式ライン