SNSとの付き合い方

友人から、ソーシャルランドリーを使った話を聞きました。
ソーシャルとは<社交的な>という意味で、WiFiが使えたり、カフェや雑貨店が併設されたりと、待ち時間もくつろげる新しいスタイルのコインランドリーのことだそうです。
そして常駐のスタッフに洗濯のアドバイスを受けることもできたり、洗濯にまつわるワークショップやミニライブなど、地域のコミュニケーションの場ともなりつつあるそうです。
フリーペーパーを見せてもらうと、シャンデリアの何ともオシャレで素敵な空間でした。

SNSってどんなイメージですか?

ソーシャルというとSNS=「social networking service」(ソーシャルネットワーキングサービス)が思い浮かぶことと思います。
意味は、個人間のコミュニケーションの促進、社会的なネットワーク構築の支援、インターネットを利用したサービスのこと。
趣味、職業、居住地域などを同じくする個人同士のコミュニティーを容易に構築できる場を提供している。

起こってもいない事を不安に思うのはやめよう

私のSNS歴は、スマホを使い始めたのがきっかけでインスタグラムのアカウントをとったことが初めです。
インスタグラムは好きでしたが、フェイスブックやツイッターなどSNSというものの響きが苦手でした。
名前と顔写真を公開して自分の気持ちを文章に綴り、世界に発信、、(大げさですか?(^^;;
でももう、私には凄く違和感があって。
それが色んな方にお話を聞くうち、抵抗が少しづつ無くなっていきました。
自衛はした上での新しい出会いや繋がりによる新鮮な出来事を聞くうちに、不安が解消されていったのだと思います。
そしてこのHPが出来上がりました。
HPでブログを書いていると、読んでくれている友人や知人が、会って話さなくても、私の近況や考えを知ってくれます。
そして、この間書いてあったあの話ね・・と話題にしてくれたりします。
これって凄く嬉しい事だな、最近思うようになりました。

新しいことを始めるのって億劫になりがちですが、知らなかったことを知ることや未経験のことを経験することってとても楽しいですね(^^)

広島市のライフオーガナイザー®️木原ことの

関連記事

  1. 鳥の笛

    強みと弱み

  2. 飛ぶように過ぎて行く時間

  3. 家事シェア

    市民権を得た【名もなき家事】

  4. プロバイダで通信障害発生時の対応と、スマホの通信料のこと。

  5. タクシーでもペイペイ!

  6. 在宅勤務なんて、ムリ?

新しいライン公式アカウントです
友だち追加