新しい一歩

遠くて近い大事な人のお話です。
彼は専門職ですが、転職したとのこと。

どうして?

「子供との時間をもっとたくさん作りたかったから」

それで成功した?

今までの仕事のスキルも活かせて、
残業も少なくなって、
休みやすい!
給料もアップ!
全て良くなりました!

転職して全て上手くいくってなかなか素晴らしいことだと思います。
これからの世の中、一生同じ会社で働かなくたって、全然イイ!と思います。

理想は週3&5時間勤務

例えば子供を保育園に入れることが出来たとしても、フルタイムで仕事と育児と家事をこなすなんてとても正気の沙汰ではなく、時間が足りません。
もし数時間の時短勤務が可能であったとしても、毎日だと疲れも取れません。

それはキャリアを諦めてパート主婦になるという意味ではありません。
子供がいてもキャリアを積んでいきたいし、責任ある仕事を手放したくない。

でも現状の日本では、「責任あるフルタイムの仕事」「責任のないパートの仕事」
この二択。

子育てや介護がなくても同じです。
やりがいある仕事と趣味や自分の時間を両立させたい。
それってなぜ難しいのでしょうか。

システムを作り変える

「フルタイム+残業」=「責任ある仕事を任せられる人材」
この図式がまかり通ることに違和感をおぼえます。
短時間だけ役職をこなすだけで、その他の時間を上手く回すシステムを作ることは可能なのではないでしょうか。
普通に考えて、通勤時間+朝の9時〜夜の9時(もっと働く人もいますよね)まで働くなんて、青ざめます。。

働きたい働き方

これからの日本、どんな職種でも、短時間勤務でキャリアアップできるようになればイイな。
そうすると、女性も定年した人も有意義に働くことが出来る世の中になるのではないかな。

とは言っても、私の場合は10年程度なら仕事にハマることも意味のある時間だったし後悔はありませんでした。

でも今、周囲で長時間働いている人を見ていると、もっと他のやり方があると良いのになぁと、心から思います。

広島市のライフオーガナイザー®️エバーノートマスター|木原ことの

関連記事

  1. 目標とSMARTの法則

  2. 夏至のパワー!

  3. うちは揺れやすい地盤?

  4. 心温まるフラッシュモブ・さんぽ♪

  5. 明日からお盆休みをいただきます。

  6. 飛ぶように過ぎて行く時間

友だち追加

 
LINE@はじめました♪
ブログ更新のお知らせなど配信いたします。