タクシーでもペイペイ!

先日、タクシーに乗った知人から聞いた話。
支払いの時に1万円札しかないことに気がついたそう。
運転手さんに言うと、お釣りはなく途方に暮れかけたのですが。。

勢いがあるってこういうこと

ペイペイで支払ったそうです。
イコカなどの交通系マネーも使えず、クレジットカードも使えないタクシーだったとのことですが。
ペイペイが導入されていました!!

ちなみに広島のツバメ交通です。

調べてみると、広島市の中心街で運行するタクシー114台すべてに導入。
これまでは現金もしくはクレジットカードのみだった。
今後は交通系電子マネーへの対応も検討する。

とのこと。
第一交通も導入したばかりのようです。

きっかけは身近なお店のペイペイ導入

私が初めてペイペイを意識したのは美容院です。
すごくお得なんですよーと聞いたのですが、その時はそのまま。

同じくらいの時期に友人から、ペイペイキャンペーンで家電の購入費用の半分がポイントでかえってきた話を聞きました。
他にもそんな人が何人かいる!と喜びの報告がありました。
その時にアプリをインストールしてみたのですが、何となくこわくて引き落とし先の設定はしていませんでした。

ところが、
ある日、いつも行っているスーパーでペイペイ導入!との文字があり、今年の2月頃から意を決して使い始めました。
レジのQRコードを読み取って、自分で金額をスマホに打ち込んで、レジで確認してもらって、決済!
なのでちょっと面倒なのですが、美容院とスーパーと蔦屋書店で使っていました。

そして先日、ふとペイペイ残高を見てみると、2千円程貯まっていました!
お得ですよね?!
ちなみに、元々あったスーパーのポイントも貯まるし、引き落とし先のクレジットカードのポイントも貯まります。
ちょっとビックリしました♪

広島市のライフオーガナイザー®️エバーノートマスター|木原ことの

関連記事

  1. いつもご機嫌でいるコツ2

  2. 夏至のパワー!

  3. 【謹賀新年】2018年の出来事

  4. 好きな音

  5. アルゴリズム

    アルゴリズムで需要と供給のマッチング

  6. エネループ

    サステナビリティはロハスの「S」

友だち追加

LINE@よりお問合せもできます。
ここだけのお話しも配信しています。