ダイニングチェアの座面をキレイな色に貼り替えました☆

よく使うモノを選ぶとき、汚れにくい色を選ぶクセがあります。
もしくは、飽きないようにベーシックな色。
この座面も元々はクリーム色だったのです。
でもあるとき、本当に自分の好きな色としてこのクリーム色にしたんだっけ?
と考え始め、改めて色と生地を見に出掛けて、この鮮やかなブルーに出逢いました。
切りっぱなしを簡単に強力両面テープで貼り付けただけですが、あつらえたかのようにぴったりとフィットしていて満足です。

身の回りのモノ、身に付けるモノ、時間の使い方、大人になると当たり前ですが、全て自分で選んで決めたモノやコトです。
モノを選ぶときだけでなく、何かに流されそうになった時は、本当の好みはなんだっけ?
自分は本当はどうしたいのか?本当はどうしたかったのか?
すぐに答えが出ない時があります。
周りの意見はこうだけど、自分の気持ちはしっくりこない時もあります。
流されず、深呼吸して、自分に向きあうことを念頭におくようにすると、結果、いつでも気持ちよく過ごせることが多いです。
自分に優しくできると、自然と周りにも優しくできるような気がします。
いろんな色を自由に選んで、カラフルな暮らしを大事にしたいですよね。

迷った時に特に効果的なのが「小学生の時の私だったら?」と自分の心に聞いてみることです。
これ、意外と本当の自分が分かるのですよ(^ ^)

広島市のライフオーガナイザー®️木原ことの

関連記事

  1. タカギの蛇口一体型浄水器のお手入れ

  2. 好きな音

  3. 他人に親切することは自分を大切にすること

  4. インドアグリーンのある暮らし/主婦の友社&信用を貯めるという…

  5. 水を飲むと生活も整うというお話

  6. ちゃんとしなくていい!自分サイズの片付け〜作ろう!私だけの片…

友だち追加

 
LINE@はじめました♪
ブログ更新のお知らせなど配信いたします。