Compact Space

片づけとデジタルのプロサポート+広島市中区+

人生のターニングポイントを自分でつくる

約2分
人生のターニングポイントを自分でつくる

どなたの人生にも、ターニングポイントがあります。それは自らの判断で劇的な変化を起こし、進化するということ。それが何度あるのかは人それぞれですし、変化の価値基準も捉え方は無限ですよね。

はじめてのターニングポイント

私のはじめてのターニングポイントは、高校生のとき。
ひどかった車酔いを治そうと決意して、自宅からバスと電車で通う高校を選びました。

それまでは、バスでの遠足も楽しめなかった私。タクシーに近寄るだけで吐き気がするほどだったのです。

車酔いに振り回されることがイヤで、克服したい!という自分の欲求に素直に行動したら、それが見事に治って、一番びっくりしたのは私でした。

ターニングポイントは人生でたった数回

年を重ねるほど、人は行動する前にできない理由をつくりだして行動をやめてしまいます。

ときどき、姪っ子に会うのですが、コケて痛いということは考えずに走るんですよね。
大人になると、予防線を貼るから走らなくなる。

でも、それって人生で数回しかないターニングポイントを逃すうえに、今抱えている問題は未解決のまま。

まとめると。

エイや!と飛び込む行動は、初めは勇気が必要です。
でも、勇気がいるようなコトほど、ターニングポイントであるかもしれないということ。

ターニングポイントを自らつくるためのお手伝いも、しています♪
ぜひ、相談会をご利用くださいね(*^^*)

片づかない日にも こころにゆとりを。

広島市のライフオーガナイザー®️エバーノート マスター|木原ことの

このブログでは、思考・暮らし・デジタルの整理をライフオーガナイズを使った私の見方で書いています。

利き脳を取り入れたライフオーガナイズは、自分に合った片づけの方法を見つけられる!
と片づけがニガテな方にこそ支持されている、人が主役の優しい片づけ方。

私はライフオーガナイズに出会い「本当の自分はどう感じている?」と、常に自分の心に問いかけることで、とても楽に生きることができるようになりました。

人を主役に考えることで、維持しやすい整理収納の方法だけでなく、時間や人生の片づけスキルまで手に入れられるライフオーガナイズ

ライフオーガナイズでものごとを俯瞰し、暮らしと仕事の動線をつなげることで、あなたらしさを活かすことができます。

「オーガナイズしてる?」「昨日したよ。私のやり方はね……」
いつかそんな会話をあなたと交わすことができますように。

最新記事の通知を受け取れます

コンパクトスペース公式ライン