Compact Space

片づけとデジタルのプロサポート+広島市中区+

気になる終活、考えてますか?

約3分
気になる終活、考えてますか?

片づけ作業中にお話しすることは、お友だちとは、なかなか話さない内容だったりします。これは友だち関係ではない、ママ友ではない、第三者である対等な、信頼できる大人として話し相手に選んでくださっているのかなと思っています。終活もとてもセンシティブな話ですから。

安心できる老後を過ごしたい

フルタイムのパートで定年まであと数年。
「今の住宅を売却して賃貸マンションに移り住む計画を実行したい」と引越しオーガナイズサポートのご相談をいただきました。

どんな暮らしがしたい?

実は私も終活について考えています。
子どもがいなくて兄弟とも離れて住んでいるのも大きいかもしれません。

ただ、それがなくても、いずれ一人暮らしになったらどうするのかは自分で決めることですよね。

このまま今のマンションに住み続けるのか、関西に帰るのか、シニア向けのサービスのあるマンションに住み替えるのか、だとしたらそれは広島なのか、関西なのか。

分譲マンションの管理費は、土地によって差があります。
マンションの管理費が負担になったり、1人暮らしには庭付き一軒家は広すぎたりと感じるようになるとの話もよく聞きます。

新しい視点に気づける相談

お金の話はやっぱり専門家に頼りたいところです。
ファイナンシャルプランナーなどの資格を持つ方に有料で相談するのもひとつ。
また、経験者のお話しを参考にさせていただくのもひとつ。

私が日頃行っていることは、自分の心の声をヒアリングすること。
お金のことはおいといて、自分は本当はどんな暮らしをしたい?

時々ですが、この問いかけをここ数年、延々としています。

本当の気持ち

  1. 朝ゆっくりめに起きて朝ごはん
  2. 掃除洗濯をして
  3. メールチェックをしてのんびりブログを書く
  4. 本を読みながら昼ごはん
  5. どなたかのHP作成をしたりZoomでお話し
  6. ときどき友だちと美味しいお店へ出かけて
  7. 仕事の話をたくさんして
  8. 犬の散歩
  9. 休日は家族じかんをたっぷりとる

こんなふうに好きなことをしていたら、お金も入ってくる。
余白のある暮らしをする。

願えば、叶う

そんなふうに暮らしたいとこの数年思い続けていたら、今、とても近づいています。
パートとフリーランスと掛け持ちしていたときからは、ちょっと信じられないくらい。

お金を一切気にしなくていいのであれば……あなたは、本当はどんな暮らしがしたいですか?
でもね、私はこの視点に切り替えるのも急にはできなかったんですよね。
数年かけて、じわじわと移行中なんです(*^^*)

まとめると。

1年後、3年後、どこに住んで、どんなインテリアで、どんなものを食べて、どんな服を着て、どんな髪型で、どんなメイクで、どこで買い物をして、誰と会って、どんな話をしていたら、私は幸せかな?

家族が、とか子どもが……とかじゃなく、普通は……とかでもない。
自分の残りの人生を、どう暮らしていけたら幸せなのかな。

そういう、本当の気持ちを見つめてみると、また違った答えが出るかもしれませんね。

ほら、2019年からそんなことを考えていました↓

片づかない日にも こころにゆとりを。


広島市のライフオーガナイザー®️エバーノート マスター|木原ことの

最新記事の通知を受け取れます

コンパクトスペース公式ライン