狂犬病予防接種へ行ってきました。

写真を見てこれはどうしたの?と思われた方、そうです。。
今年の狂犬病、2年ぶりにアレルギー反応が出てしまいました。
以前と同じく弟犬です。
とは言っても、以前のマズルの形が全く変わってしまった時よりは随分とマシでした。
きっと前日の夜に念のための薬を飲ませていたからだと思います。
痒がるそぶりを見せはじめたので気づいたのですが、虫刺されの大きい腫れができていました。
すぐに腫れを抑える薬を飲ませると、すぐに痒がらなくなり、時間をかけて腫れは引いていきました。
外出の予定はキャンセルして付き添って様子をみていたのですが、身体がだるいのかずっと眠っていました。
腫れが引いてとりあえずは安心しましたが、、来年はちょっと本当に考えないといけませんね。

今回は先生にワクチン接種の頻度のことを質問してみました。
「一年に一回じゃなくてもいいらしいと聞いたのですが」と。
先生曰く、
まず、外国はワクチンを一種類づつ打つことが出来る。
日本ではまとめてのワクチンしかないため、もしウイルスに感染した場合、結局たくさん打つことになってしまうことなど詳しく話してくれました。
例えば雨が降った後の公園のぬかるみの中や、ネズミが持っているので都会でもウイルス感染の可能性があること、かかりつけの病院では二度、感染した犬が実際にこの数年でいたことなど。

アレルギー反応が出なければ悩むこともなかったのですが、目に見えないウイルス対策って本当に難しいです。
そうそう、フィラリア感染確認検査は2匹とも陰性でした!
彼らが元気でいてくれるだけで本当に安心です(^ ^)

広島市のライフオーガナイザー®️木原ことの

関連記事

  1. 多頭飼い、馴染むまでは大変でした。

  2. 犬の輪廻転生って?

  3. マッサージは愛情表現

  4. ヘルニアのこと

  5. 丸くて茶色いドッグフードのこと。

  6. 快適な室温

新しいライン公式アカウントです
友だち追加