他人に親切することは自分を大切にすること

先日、ウェルビーイング心理教育体験講座へ参加しました。
講師美吉野みみさんの紹介記事が分かりやすいです☆
親切、というふわっとしたモノの持つ力を、具体的に理論的に学べてとても有意義な一日になりました。

「親切と気遣いの差」「親切とお節介の違い」

感情と思考と行動は影響しあっていて、今まで気にもとめていなかったことを少し意識するだけで流れが変わるのです。
心の持ち方を自分の意思でリードすることができるというようなことを気づかされました。

親切の効果・効能※用法用量を守ってお使いください

親切ってまるで薬のようだと思いました。
そして講座後に読んだ本に、親切をした方が自分の時間を有効に使えるという一節がありました。
偶然とはいえ、親切を考える出来事が二度もあり、今の私に必要な知識だったのかもしれません。
気遣いを気遣いと気づかせない、さりげない気遣いのできる人に憧れます♡

広島市のライフオーガナイザー®️木原ことの

関連記事

  1. しがらみを整理することについて。

  2. 11 / 1の講座リハーサルへ!

  3. 1日1人で出すゴミは何キロ?

  4. うちは揺れやすい地盤?

  5. SNSとの付き合い方

  6. タオルの入れ替え

友だち追加

 
LINE@はじめました♪
ブログ更新のお知らせなど配信いたします。