遺伝子検査やってみました!

年に一度、人間ドッグや健康診断がありますが、数値や判定だけ見てもイマイチよく分からないと感じていました。
それに病気になる前の未病の状態は分からないんですよね。

GeneLife Genesis2.0(ジーンライフ ジェネシス2.0)

そんな訳で、田中将大投手がCMしていたこちらを試してみることにしました!

360項目を検査して、生活習慣病の発症リスクや体質・特徴、美容や寿命の傾向までを調べる最先端でプレミアムな遺伝子検査キット。
360項目の検査が確認可能で、健康診断等の他の検査と同様、いくつかある健康維持に関する情報のひとつとして役立つ検査。

ただいま解析・結果待ち(約4週間かかるとのこと)ですので、結果が楽しみです。

遺伝子=あなたの全てを形作る設計図

生物の身体を作り、生命を維持するために働いているタンパク質。
このタンパク質を作るための情報が遺伝子。
人には分かっているだけで約2万個もの遺伝子があり、4種類の塩基が繋がってDNAとなる。
その4つの塩基の並び方によって様々な遺伝情報を持った遺伝子になる。
この並び方(配列)に違いが起こることが人の個人差に繋がり、これを調べるのが遺伝子検査です。

ちょっと難しいですが、興味ある方はきっと多いのでは?と思います。
42歳を迎える明日、体調管理の重要性をヒシヒシと感じております。

広島市のライフオーガナイザー®️エバーノートマスター|木原ことの

関連記事

  1. 西日本豪雨災害

  2. 地球が震えています

  3. 思うようにならない人へ。

  4. ぷらっと住宅展示場様にて「やり残した大掃除・3日計画講座」終…

  5. 車+スマホ+TuneIn Radio=ジャズ

  6. プロバイダで通信障害発生時の対応と、スマホの通信料のこと。

友だち追加

 
LINE@はじめました♪
ブログ更新のお知らせなど配信いたします。