zoom:自分の声が聞こえない時

月光荘

先日、初めてzoomデビューするお客さまの、事前準備のお手伝いをすることになりました。お客さまはWindows10のパソコンを利用。

相手の声は聞こえるけれど、自分の声が聞こえない!

zoomでお客さまの画面を見せて頂きながら、LINE無料電話をスピーカーにしながらナビしましたよ。

忘れないようにこちらでシェア!

まずはzoomアプリ内の設定(歯車マーク)を確認します。

  1. 左下にあるマイクマークとビデオマークの間のをクリック
  2. オーディオ設定」(下の方にあります)をクリック
  3. zoomの起動画面の設定が出ます
  4. 上から3つ目「オーディオ」をクリック
  5. ここで内臓マイク/スピーカー、もしくは自分で用意した外付けのものにしたいのか選択。パソコン一つで臨んでいるなら内蔵でOK。

スピーカー」→相手の声 「マイク」→自分の声

zoomの設定が問題ないならパソコンの設定を確認

  1. 画面左下のWindowsマークをクリック
  2. 虫眼鏡マークの枠内に「マイクのプライバシー設定」と入力→Enter(検索)
  3. マイクマークをクリック(マイクのプライバシー設定/システムの設定と記載)
  4. アプリがマイクにアクセスできるようにする」を「オン」!
  5. その下にzoomアプリの記載もあるのでそこも「オン」!

お客さまのパソコンは、ここがオフだったので、自分の声だけが聞こえない状態でした。
パソコンが古くて壊れているのかも?と思いましたが、Windowsの設定だったんですね。

その他の確認点

  • イヤホン・マイクをパソコンに挿している場合、間違ったところに挿していないかチェック。スピーカー/イヤホンとマイクは挿す場所が違います。
  • 画面右下のラッパのマークがゼロになっていないかチェック。(サウンド → 「録音」タブ → マイクをWクリック → レベル → 0になってないか見る)
  • zoomアプリ内でマイクマークがミュートになっていないかチェック。

こんな所でしょうか。慣れないご家族のパソコンを借りて、慣れないzoomを使う場合など、こういうこともあるかもしれませんね。

zoomはセキュリティの見直しも行われたばかりですし、音質もクリア、容量も軽く、画面共有など便利に使えるアプリです。
これからは、色んなことがどんどんzoom化していくのでは?と感じています。
今のうちに、慣れておけば良いと思いますよ♪

トップの写真はデッサン会へ行く時のバッグ。もう何ヶ月もお休みとなっています。

広島市のライフオーガナイザー®️エバーノート マスター|木原ことの

関連記事

  1. スマホの使い過ぎについて

  2. Googleフォトのススメ

  3. 目標とSMARTの法則

  4. LINEかアプリで出来る!ネットプリント

  5. マイネオ

    マイネオ・持込端末補償サービスを解約しました。

  6. キャッシュレスで乗れる船

    ご質問:キャッシュレスの選び方

新しいライン公式アカウントです
友だち追加