before / after:紙と本

書籍オーガナイズ

前回と今回の合間に子どもの衣類オーガナイズを宿題でサクッと?片づけたお客様宅です(^^)
「宿題、見せてください〜」とお願いして収めた所と中身を見せていただきました!
総量はかなり減って、最終的にはサイズで仕分けされ、きちんと管理できるように♪
「一枚一枚見ていくと、不要な衣類が意外とありました」とのこと。

分けることでモノと向き合うことが出来る

本や書類を一冊づつ手に取ると、衣類よりも思い出が蘇ることもあります。だから向き合うのって、腰が重く感じることもあります。
ページをめくりながら、とにかく分けます。
「この頃は頑張ってこんな勉強してたんですよ」「子どもの教育にお勧めな本なんです」「これはとっても良かった本!」
私も勉強になりますし、気になる本がたくさん!
今回は、「勉強(思い出)」「今から読む」「夫のモノ」「売ってみる(初メルカリに挑戦!)」に分けました。

書類はボックスに分けて収めてラベリングを付けます。
今まではファイルの状態で本棚に収まっていたのをスタンドファイルボックスへ収めただけですが、それだけでかなりスッキリわかりやすくなり、お客様からも思わず「わぁ‥スッキリ!」の声が。

なぜかafter写真が見当たらず‥(>_<)

隣の段ボール箱も全て書籍だったので、ご主人様のモノ以外は全部開封して分けましたよ♪

広島市のライフオーガナイザー®️エバーノートマスター|木原ことの

関連記事

  1. 片づけの好み

  2. モッコ皿

    片づけの順番って?

  3. アレッシィ

    片づけ体験レポート:出来なかったことが出来るようになる。

  4. before / after:事務所キッチン・コンロ下

  5. リビングにソファが二台

  6. before / after:アクセサリーオーガナイズ!

友だち追加

LINE@よりお問合せもできます。
ここだけのお話しも配信しています。