リビングは南向きですか?

賃貸でも分譲でも、家探しをする時の条件のひとつに「南向き」がありませんか?
「南向き」以外だと価格が少しお安かったりします。
南向き→東向き→西向き→北向きが、人気順です。
南東の角部屋なら最高!ということですね。
メリットとしては、朝日で目覚めることができる、夏は午後になると日陰になるので暑くない、ということで朝型の方向きといえます。
でも東寄りになると、日が差す時間が少ないため、午後からは暗い、ということもあるようです。
対して北西の角部屋はどうでしょう。
家具や内装が焼けるという理由で、西日を嫌がる方は多いようです。
北寄りになると、洗濯物が乾かない、縁起が‥などなど。
実はわが家は北西向きです。
南東向きと選ぶことができたのですが、景観の面からこちらを選びました。
夏はすごく暑いのかとドキドキしていましたが、ひさしがきちんと設計されているので、全くの杞憂に終わり、逆に午後からの日当たりを利用して、何度も洗濯をすることができます♪
そして夕日がキレイです。

この南向き信仰、実は日本だけのものだそうです。
例えば北向きの場合は柔らかく安定した明るさの部屋となり、自宅で仕事をする人に適しています。
リビングが北向きのマンションへ遊びに行ったのですが、とても明るくて気持ちの良いおうちでしたよ。
南向きであることにこだわるよりも、色々な状況で家の向きを決めることが理想の住まいになるのではないでしょうか。
方位よりも優先したいことは家庭によって違います。
様々な条件を考えて自分に合ったお部屋が見つかると良いですね。

広島市のライフオーガナイザー®️木原ことの

関連記事

  1. スマホの使い過ぎについて

  2. 時間のオーガナイズで次のステップを考えよう。

  3. 早朝の地震

  4. 水を飲むと生活も整うというお話

  5. 出会いはつくるもの

  6. 本日からお正月休みをいただきます。

友だち追加

LINE@よりお問合せもできます。
ここだけのお話しも配信しています。