エビングハウスの忘却曲線と2019目標の達成率

ラベンダー

お正月に立てた目標は達成しましたか?

気がつけば2019年も残り半分となりました。
私もですが、お正月に目標を立てる人も多くいらっしゃったのではと思います。実はこういった目標、約9割の人が達成できないと言われています。

‥なぜなら忘れてしまうから(^^;;
大きな声では言えませんが、私もその一人。。
毎年、この時期にハッと思い出します。

物事が達成できない理由

「エビングハウスの忘却曲線」を聞いたことがありますか?
脳は物事を記憶した20分後には42%を忘れ、1日経つと74%を忘れてしまうそうです。
だから目標が達成できないということのようです。
決して言い訳ではありません。

では達成するためにはどうすれば良いのか?

  • 目標を紙に書いて毎日見る場所に貼っておく
  • それを写真に撮りスマホの待ち受けにする
  • そしてToDoリストに書き加える

そんな風に工夫して忘れないようにすることがポイントだそうです。

忘れないように、忘れられないように

忘れてしまうのは、自分が悪いのではなく脳の働きによるもの。
例えば自分が好きで、忘れて欲しくない人にも、自分から定期的に連絡を取る努力をするのです。
何事も、能動的に!

広島市のライフオーガナイザー®️エバーノートマスター|木原ことの

関連記事

  1. 早朝の地震

  2. デザート

    ヴィーガンとは?

  3. アルゴリズム

    アルゴリズムで需要と供給のマッチング

  4. リビングは南向きですか?

  5. ラインペイカード

    老後2000万円問題に思うこと。

  6. 浴室乾燥機能の知らなかった使い方

友だち追加

LINE@よりお問合せもできます。
ここだけのお話しも配信しています。