腕時計のお掃除

猛暑ですね。
少し外を歩くだけで汗が止まりません。。
夏でも腕時計、してますか?
私はしています。
たまに、購入したお店へ行って、メンテナンスついでにクリーニングしてもらったりしています。

無敵のナチュラルクリーニング

でも、実は自宅のナチュラルクリーニングで汚れを落とせること、知ってましたか?
専用の洗浄液もあるようですが、あるものでも十分に汚れは落とせます。
用意するものはお湯とセスキ炭酸ソーダ(アルカリウォッシュ)、グラス、安定感のあるスパチュラなど。

①グラスにお湯を注ぎ、セスキ炭酸ソーダを溶かします。
②スパチュラ(割り箸などでも)で時計のフェイスを支え、ベルト部分をそろっとお湯に浸します。
③しばらく待って、スパチュラをユラユラ揺すります。
④10分ほどで十分!
⑤引き上げて、タオルでよく水気を拭き取ります。

間違っても、お湯に時計を落とさないように!
湯気にも気をつけてください。湯冷まししてからが安心です。

簡単にピカピカになるので嬉しいです。
ちなみに写真は夫のモノで、黒い汚れ。
私の腕時計は白い汚れが出ました(^^;;
次の写真は汚れが写っていますので、苦手な方は見ないで下さいね!

広島市のライフオーガナイザー®️木原ことの

関連記事

  1. 花のある暮らし

  2. すずめのヒナが落ちていたら、どうしますか?

  3. プロバイダで通信障害発生時の対応と、スマホの通信料のこと。

  4. 飛ぶように過ぎて行く時間

  5. 1日24時間−(固定費時間+変動費時間)=可処分時間

  6. うちは揺れやすい地盤?

友だち追加

 
LINE@はじめました♪
ブログ更新のお知らせなど配信いたします。